MENU

脇の臭いに効く石けんの選び方

脇の臭い対策で、脇の下を清潔に維持することも大切なポイントになりますが、清潔にする方法として、大切なのが「洗浄」です。
汗拭きシートなどで汗を拭きとることは一時的には効果的ですが、より効果的に脇の下を清潔にするためには、石けんで洗うことが重要です。洗い流さないと、臭いの元はとれません。
石けんと言っても、一般的なものではなく、体臭ケアなどの専用の石けんを使うようにしましょう。
失敗しない石けん選びのポイントは、2つあります。

 

POINT@消臭効果のある成分が配合されていること
良い香り成分が使われている石けんもありますが、香りで臭いを消そうとしても、強い脇の臭いは消せません。上から隠しているだけですし、香りと臭いが混じり合って強い臭いになることもあります。
ごまかすことができないため、きちんと消臭する成分が使われているものを選びましょう。
たとえば、柿タンニンやミョウバン、フラボノイド、銀イオン、竹炭などが有効成分です。

 

POINTA皮脂を吸着する成分が配合されていること
脇の臭いというのは、汗から臭うわけではありません。汗に含まれる皮脂が、常在菌に分解されたときに臭います。
汗よりも皮脂が強い臭いに影響するため、その皮脂を吸着して取り除くことが重要になります。
また、皮脂が除去されると皮膚を潤すために脳の指令で皮脂が増えることがあるので、保湿成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

 

また、加齢臭も気になる、ある程度年齢を重ねている方には、加齢臭にも効き目が期待できる石けんがおすすめです。
加齢臭対策用の石けんも消臭効果成分が使われていますし、加齢臭の原因にアプローチする成分も配合されているので効果的に臭いを消していくことができます。
ワキガが気になる方には、ワキガに対応した専用の石けんがおすすめです。
自分自身が悩んでいる臭いに対応している石けんを選ぶようにしましょう。